日本の祝日APIをリリースしました

f:id:kenall:20220316090140p:plain
アップデートのお知らせ(2022/03/15)

2022/03/15(火)にケンオールをアップデートしました。

アップデート内容は以下のとおりです。

  • API: 日本の祝日API
  • 郵便番号逆引き検索API: 品質の改善

祝日や休日のAPIについて、機能要望アンケートを募集中です!

API: 日本の祝日API

日本における祝日は、内閣府が毎年CSVデータを公開しています。 しかし、システムで祝日データを利用するとき、CSVをダウンロードし、それをシステムにロードするというのは意外と手間がかかります。

手動で更新する場合、手順自体を検証した上で運用ドキュメントを執筆する必要があります。 さらに、手動運用によるオペレーションミスのリスクも毎年つきまとうことになります。

自動化する場合、特別に祝日が移動するケースなどに対応できるようにしなければいけません。結局のところ手動でも更新できるようにしておく必要があるでしょう。

そうした悩みを解決するため、ケンオールは日本の祝日を提供するAPIをリリースいたしました。

以下のように、祝日が必要な年を指定して実行するだけで簡単に取得できます。

curl -s -H "Authorization: Token $YOUR_API_KEY" \
"https://api.kenall.jp/v1/holidays?year=2022"

レスポンスは以下のようになります。

{
  "data": [
    {
      "title": "元日",
      "date": "2022-01-01",
      "day_of_week": 6,
      "day_of_week_text": "saturday"
    },
    {
      "title": "成人の日",
      "date": "2022-01-10",
      "day_of_week": 1,
      "day_of_week_text": "monday"
    },
    ...
  ]
}

詳細はAPI紹介ページを参照してください。

日本の祝日APIは、郵便番号APIプランで利用可能です。ドキュメントの製品とプランのページも参照してください。

アンケート募集中!

ケンオールでは、郵便番号検索APIや法人番号検索APIを始めとして、主に住所オープンデータを取り扱ってきました。

しかし、お客様の声を聞いている中で、住所だけでなく祝日や休日を扱うのも意外と大変であると分かってきました。

今後は住所だけでなく祝日や休日を扱うAPIも提供していく予定です。

かゆいところに手が届くAPIサービスを目指して、ケンオールはこれからもアップデートを続けていきます。

祝日や休日のAPIについて、機能要望アンケートを募集中です。

ぜひご回答ください!

郵便番号逆引き検索API: 品質の改善

2月21日のリリース後、お客様よりいただいたフィードバックに基づき、郵便番号逆引き検索APIの品質改善を行いました。

主要な改善をいくつか紹介いたします。

デモページより、改善された結果をお試しください。

龍ケ崎市など、一部の市区町村を検索できなかった問題を修正

郵便番号逆引き検索API法人名検索APIと同様、非標準文字でも検索できるようになっています。

しかし、この処理が正しく動作しておらず、龍ケ崎市竜ケ崎市と誤変換してしまう問題が発生していました。

今回のアップデートではこの問題を修正しました。

東京など、都道府県や市区町村の接尾辞がなくても補完するよう修正

以前のバージョンでは、東京都のように都道府県や市区町村の接尾辞(この場合は)を入力しないと正しく検索することができませんでした。

今回のアップデートで、このような接尾辞がない場合に自動的に補完するよう変更しました。

"query": {
    "q": "_structure:1",
    "t": "東京",
    "prefecture": "東京都",
    "county": null,
    "city": null,
    "city_ward": null,
    "town": null,
    "kyoto_street": null,
    "block_lot_num": null,
    "building": null,
    "floor_room": null
  },

北海道の一部住所における正規化処理を改善

北海道札幌市における北37条東のようなで表される住所要素について、以前のバージョンでは丁目と同等に扱っていて、番地フィールド block_lot_num に組み込んでいました。

しかし、北海道在住の方にとっては北37条東は町名として扱われる方が自然であるというご指摘をいただきました。

今回のアップデートでは、北海道ので表される住所要素を町名として扱うように修正しました。

  "query": {
    "q": "_structure:1",
    "t": "北海道札幌市東区北37条東",
    "prefecture": "北海道",
    "county": null,
    "city": "札幌市",
    "city_ward": "東区",
    "town": "北三十七条東",
    "kyoto_street": null,
    "block_lot_num": null,
    "building": null,
    "floor_room": null
  },

ケンオールについて

「かゆいところにケンオール」

ケンオールは、郵便番号検索API、郵便番号逆引きAPI、住所正規化API、法人番号API、日本の祝日APIなど、システム開発を加速する高品質で安全なオープンデータAPIサービスです。 kenall.jp

Shodoで執筆されました