新プラン「郵便番号APIプラス」を正式リリースしました

前回の記事でお伝えした通り、本日2022/02/21(月)にケンオールのアップデートを実施しました。

アップデート内容についてもう一度ご紹介します。

  • 郵便番号逆引きAPIの正式版リリース: フリーテキスト検索機能の追加
  • 住所正規化機能のリリース: 郵便番号逆引きAPIに同梱
  • 法人番号API: 法人住所の住所要素分割フィールドを追加
  • 郵便番号API: 個別事業所番号の住所要素分割フィールドを追加

郵便番号逆引きAPIや住所正規化機能は、こちらのデモからお試しいただけます。

APIのリファレンスは以下のとおりです。

郵便番号逆引きAPI

法人番号APIのレスポンス

郵便番号APIのレスポンス

郵便番号APIプラス

郵便番号逆引きAPIは、新プランの「郵便番号APIプラス」の中に含まれます。

郵便番号APIプラスには、郵便番号から住所を検索する郵便番号正引きAPIも含まれております。

また、法人番号APIプランをご購入のお客様は、郵便番号APIプラスの全機能をご利用いただけます。

価格とトライアル

「郵便番号APIプラス」の価格は、33,000円/月(税込)となります。*1 APIリクエスト数に制限はありません。 アカウントを作成してから60日間はトライアルとして無償利用できますので、まずはアカウント登録してお試しください。

サポート、SLA、専用テナントなどの非機能要件は付属しておりません。もしそういった要件がございましたらエンタープライズプランをご検討ください。

ケンオールについて

「かゆいところにケンオール」 ケンオールは、郵便番号住所検索API、郵便番号逆引きAPI、住所正規化API、法人番号APIなど、システム開発を加速する高品質で安全な住所オープンデータAPIサービスです。 kenall.jp

Shodoで執筆されました

*1:2022/02/21時点。金額は予告なく変更する場合があります