郵便番号住所逆引きAPI・住所正規化の改善: 都道府県や市区町村などの補完機能を追加しました

郵便番号住所逆引きAPIの住所正規化機能で、欠けている住所要素を補完できるようになりました。

こちらでデモを試せます。

都道府県や市区町村の補完

入力した住所で都道府県や市区町村が省略されているとき、それらが一意に特定できる場合は補完するようになりました。

例えば、千代田区麹町3-12-14麹町駅前ヒルトップ8F (ケンオールの運営会社オープンコレクターの所在地)を与えると東京都を補完します。

t が入力された文字列です。

  "query": {
    "q": null,
    "t": "千代田区麹町3-12-14麹町駅前ヒルトップ8F",
    "prefecture": "東京都",
    "county": null,
    "city": "千代田区",
    "city_ward": null,
    "town": "麹町",
    "kyoto_street": null,
    "block_lot_num": "3-12-14",
    "building": "麹町駅前ヒルトップ",
    "floor_room": "8F"
  },

横浜市日本大通1のように短い住所であっても、正しい都道府県や行政区を補完します。

この住所は神奈川県庁のもので、正しい住所は神奈川県横浜市中区日本大通1 です。

prefecture神奈川県city_ward中区が補完されていることがわかります。

  "query": {
    "q": null,
    "t": "横浜市日本大通1",
    "prefecture": "神奈川県",
    "county": null,
    "city": "横浜市",
    "city_ward": "中区",
    "town": "日本大通",
    "kyoto_street": null,
    "block_lot_num": "1",
    "building": null,
    "floor_room": null
  },

京都の通り名の「通」の補完

京都の通り名を記述する場合、「○○通××上る」という形式で書くのが一般的ですが、「○○××上る」のように「通」の文字を省略して書く場合があります。

「通」を省略した場合でもこれを補完し、全て「○○通××上る」の形式に正規化するようにしました。

例えば京都市中京区寺町御池上る上本能寺前町488京都市役所)は本来京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地と書かれるものですが、寺町通りの「通」が省略されています。

住所正規化を適用すると以下のようになります。

kyoto_street寺町通御池上るとなっています。

  "query": {
    "q": null,
    "t": "京都市中京区寺町御池上る上本能寺前町488番地",
    "prefecture": "京都府",
    "county": null,
    "city": "京都市",
    "city_ward": "中京区",
    "town": "上本能寺前町",
    "kyoto_street": "寺町通御池上る",
    "block_lot_num": "488",
    "building": null,
    "floor_room": null
  },

ケンオールについて

「かゆいところにケンオール」

ケンオールは、郵便番号検索API、郵便番号逆引きAPI、住所正規化API、法人名検索API、日本の祝日APIなど、システム開発を加速する高品質で安全なオープンデータAPIサービスです。

kenall.jp

Shodoで執筆されました

提供プランをリニューアルしました

平素よりケンオールをご利用いただきありがとうございます。

先日アナウンスしたとおり、9月5日にケンオールの提供プランをリニューアルいたしました。

詳細は上記アナウンスをご参照ください。

9月1日にリリースする予定でしたが、技術的な問題により遅延しておりました。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

ケンオールについて

「かゆいところにケンオール」

ケンオールは、郵便番号検索API、郵便番号逆引きAPI、住所正規化API、法人名検索API、日本の祝日APIなど、システム開発を加速する高品質で安全なオープンデータAPIサービスです。 kenall.jp

Shodoで執筆されました

新プランリリースの遅延について

先日発表したとおり、9月1日に新プランをリリースする予定でしたが、技術的な問題により現在リリースが遅延しています。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

リリースは完了し次第、後日アナウンスいたします。

現在のサービスはそのままお使いいただけます。

8月31日に新規購入停止予定だった郵便番号APIプランなどの旧プランについては、新プランのリリースまでは引き続きご購入いただけます。

エクセルから祝祭日を含めた営業日の判定を簡単に行う

指定した日付が休日かどうかをサクッとチェックしたいことはたまにあると思います。 休日をエクセルなどからサクッと簡単に確認にできる「法定休日確認API」を追加しました。

以下のようにパラメーターに日付を渡すだけで、その日が休日かどうかの判定を行うことが可能です。(現在は法定休日のみの判定に対応しています。)

https://api.kenall.jp/v1/businessdays/check?date=2022-08-01

また、エクセルやスプレッドシートの関数に組み込むことで、以下のように一瞬で営業日の判定ができます。

上記のアドオンは以下のような関数をエクセルやスプレッドシートなどに組み込むことで実装できます。

/**
 * 営業日かどうかを判定する
 * @param {'2022-08-01'} date 判定したい日付 YYYY-MM-DD
 * @customfunction
 */
function businessdayscheck(date) {
  const _d = new Date(date);\
  const url = `https://api.kenall.jp/v1/businessdays/check?date=${_d.getFullYear()}-${_d.getMonth()+1}-${_d.getDate()}`
  const response = UrlFetchApp.fetch(url, {
    'headers': {
      'Authorization': 'Token xxxxxxxxxxx'
    }
  });
  const body = response.getContentText();  
  return JSON.parse(body).result; 
}

現在は法定休日のみの実装ですが、祝日APIでは今後以下のような機能の実装を予定しています。

  • 自社独自の休日設定
  • 営業日計算
  • 請求締め日計算
  • 既存の祝日を無視するカスタマイズ
  • 休日のプリセット配信
  • 海外休日対応
  • 一括インポート
  • 個人ごとの年休設定
  • 休日DBの更新通知

機能のご要望等がございましたらお問合せください。

APIキー管理機能をリニューアルしました

APIキー管理機能リニューアル

APIキーの管理機能をリニューアルしました。

以下の機能が追加されます。

  • キーごとに名前を追加できます。これにより、「開発用APIキー」「サイトA用APIキー」などの名称をつけてキーを管理できます。
  • キーごとに有効期限を設定できます。これにより、一定期間のみ有効なキーを作成できます。
  • キーごとにコメントを追加できます。これにより、名前以外の付加情報を自由記述できます。

APIキー管理画面

2022/9/1(木)リリース予定の新プラン郵便番号プランおよび法人番号プランでは、さらに以下の機能が追加されます。

  • 複数のAPIキーを追加できます。
  • APIキーの複製ができます。(名前やドメイン等の付加情報のみの複製で、キー本体をコピーするものではありません)

詳細はドキュメントを参照してください。

新プランの詳細については、こちらの記事を参照してください。

ケンオールについて

「かゆいところにケンオール」 ケンオールは、郵便番号検索API、郵便番号逆引きAPI、住所正規化API、法人名検索API、日本の祝日APIなど、システム開発を加速する高品質で安全なオープンデータAPIサービスです。 kenall.jp

Shodoで執筆されました

提供プランリニューアルのお知らせ

平素よりケンオールをご利用いただきありがとうございます。

お客様により高品質なサービスを提供するため、プランをリニューアルいたします。

変更概要 (1) 郵便番号APIプランの刷新

お客様からの多様なご要望にお応えするため、郵便番号APIプランをスタンダードプランとしてリニューアルいたします。

スタンダードプランでは、郵便番号APIプラスプランと郵便番号APIプランを一つに統合し、郵便番号逆引きAPI機能をより安価にご利用になれます。

また、複数APIキー管理機能など、管理・運用においても役立つ機能を追加します。

複数APIキー管理機能については、本日リリースした新APIキー管理UIの記事も参照してください。

変更概要 (2) 法人番号APIプランの名称変更

法人番号APIプランは プレミアムプラン として名称変更いたします。

スタンダードプランに追加予定の管理機能はもちろん、法人番号データ以外にも企業・法人に関するデータを中心とした各種の便利なデータを扱うAPI・サービスを提供します。

提供価格

新プランの提供予定価格は以下のとおりです。

(価格は予告なく変更する場合があります)

  • スタンダードプラン: 5,500円 / 月 (税込み)
  • プレミアムプラン: 66,000円 / 月 (税込み) ※現行プランから変更なし

リニューアル予定日

2022/9/1 (木) に提供開始予定です。

(予定は予告なく変更する場合があります)

よくある質問

現行の郵便番号APIプランはどうなりますか?

現行の郵便番号APIプランに向けた機能・サービスの追加は今後行いません。

2022/8/31 (水) までは購入可能です。

2022/9/1 (木) 以降は新規購入することができません。購入済みのサブスクリプションは継続可能です。

当面は現行の郵便番号APIプランを利用できますが、2023/8/31 (木) 23:59:59をもってプランの提供を終了する予定です。

現行プラン終了までの間に新プランへの移行をお願いいたします。

年間契約している場合はどうなりますか?

2022/8/31 (水) までに更新する場合は現行の郵便番号APIプランにて年間契約を更新できます。

2022/9/1 (木) 以降は更新できません。

現行の郵便番号APIプラスプランはどうなりますか?

2022/9/1 (木) に自動的に新プランへ移行いたします。

現行の法人番号APIプランはどうなりますか?

2022/9/1 (木) に自動的に新プランへ移行いたします。

ケンオールエンタープライズはどうなりますか?

ケンオールエンタープライズのお客様は自動的に新しいプランと同等機能が提供されます。

お客様側での作業は必要ありません。

提供開始日については個別にご連絡いたします。

ケンオールについて

「かゆいところにケンオール」

ケンオールは、郵便番号検索API、郵便番号逆引きAPI、住所正規化API、法人名検索API、日本の祝日APIなど、システム開発を加速する高品質で安全なオープンデータAPIサービスです。 kenall.jp

Shodoで執筆されました

2022/08/30 追記

新プランの名称を変更しました。

  • 郵便番号プラン → スタンダードプラン
  • 法人番号プラン → プレミアムプラン

「※宅配ボックス希望」等の注釈に対応しました 【郵便番号逆引き・住所正規化】

OGP

ECサイトや宅配サービスでよく使われる「※宅配ボックス希望」などの注釈は、システムが住所を解析する際に大きな障害となります。

ケンオールでは、こうした特別な注釈文字列を除去して解析できるように郵便番号逆引き・住所正規化APIをアップデートしました。

ECサイト・宅配サービス特有の住所に対応

ECサイトを使う際、宅配ボックス指定や時間帯指定などの配送方法について注文をしたい場合があります。

通常はECサイトや宅配サービスが提供する方法でそうした条件を指定しますが、住所欄にその旨を記述するという方法がインターネット上では知られています。

例えば、米印(※)で区切って注釈を記述する方法があります。*1

麹町三丁目12-14麹町駅前ヒルトップ8F※不在時宅配ボックス希望
麹町三丁目12-14麹町駅前ヒルトップ8F※16時以降不在時宅配ボックスへ

括弧でくくる場合もあります。

麹町三丁目12-14麹町駅前ヒルトップ8F(不在時宅配ボックス希望)
麹町三丁目12-14麹町駅前ヒルトップ8F(16時以降不在時宅配ボックスへ)

区切り文字を使わず、そのまま住所につなげて書く場合もあります。 以下の2つ目の例では、80116時は部屋番号の801と時刻の16時がつなげて記述されているため、これを解析することは容易ではありません。

麹町三丁目12-14麹町駅前ヒルトップ8F不在時宅配ボックス希望
麹町三丁目12-14麹町駅前ヒルトップ80116時以降不在時宅配ボックスへ

住所フィールドが2つに分かれている場合の1つ目に注釈を書く場合もあります。 その場合、全体の文字列としては住所の途中に注釈が入る形となります。

麹町三丁目12-14(不在時宅配ボックス希望)麹町駅前ヒルトップ8F
麹町三丁目12-14(16時以降不在時宅配ボックスへ)麹町駅前ヒルトップ8F

宅配ボックスにも様々な表記方法があります。以下は一例です。

宅配ボックス
宅配BOX
宅配box
宅配ロッカー
ボックス

一方でヤマト運輸様の提供する宅配便ロッカーPUDOステーションなどを利用されている方の場合、宅配便ロッカーという名称は正式な住所名となります。 注釈として扱ってはいけません。

東京都千代田区麹町3-XX-XX宅配便ロッカー麹町店

このような注釈を含む住所文字列はECサイトや宅配サービス固有のものです。

人間が読んでも支障はありませんが、郵便番号逆引きや住所正規化などのシステムで読み込むときには大きな障害となります。

ケンオールでは、こうした特別な注釈文字列を除去して解析できるように郵便番号逆引き・住所正規化APIをアップデートしました。

APIの実行例は以下のようになります。

  "query": {
    "q": null,
    "t": "東京都千代田区麹町三丁目12-14麹町駅前ヒルトップ80116時以降不在時宅配ボックスへ",
    "prefecture": "東京都",
    "county": null,
    "city": "千代田区",
    "city_ward": null,
    "town": "麹町",
    "kyoto_street": null,
    "block_lot_num": "3-12-14",
    "building": "麹町駅前ヒルトップ",
    "floor_room": "801"
  },

ケンオールのデモページで実際に試してみてください。

今後の予定

ECサイトや宅配サービスに特有の住所は他にも様々なタイプがあります。以下はその一例です。

  • 電話をかけてほしいという注釈
    • 東京都千代田区麹町3-XX-XX麹町マンション110Xインタ-フォンが壊れてるので電話ください
  • 家の詳細説明の注釈
    • 東京都千代田区麹町3-XX-XX奥の青いドアの家です。表札は「田中」
  • 配送センターのコード入り
    • 東京都千代田区麹町3-XX-XX○○会社配送センター(AAA000001)
  • ホテル宿泊先への配送
    • 東京都千代田区麹町3-XX-XXホテル麹町フロント気付XXX号室7月1日宿泊

こうした表記についても、順次対応していく予定です。(全ての表記についての対応を保証するものではありません)

EC事業者様や配送事業者様で、こうした住所の正規化処理や郵便番号逆引き処理に興味のある方は是非お問い合わせください

ケンオールについて

「かゆいところにケンオール」 ケンオールは、郵便番号検索API、郵便番号逆引きAPI、住所正規化API、法人名検索API、日本の祝日APIなど、システム開発を加速する高品質で安全なオープンデータAPIサービスです。

kenall.jp

Shodoで執筆されました

*1:住所は特に注意がない限り弊社の住所あるいはその住所を基にした架空の住所です。また、レイアウトの都合上都道府県と市区町村を省略しています。以下同じ