ケンオール通信第12号:括弧つきの町域(2) 丁目や番地の処理

ケンオール通信第11号:括弧つきの町域(1) 括弧の内側と外側の分割では、括弧を含む町域を持つ郵便番号レコードの処理の前半部分として、主に括弧外の住所処理について紹介しました。

今回は、括弧内の住所処理を紹介します。

データは、記載がない限り2021-11-30のデータを用いています。

前回までと元データのバージョンが違いますのでご注意ください。

処理結果を確認してみたい方はこちらのデモから試してみてください。

括弧内の住所処理の基本方針

ケンオールでは原則として「住所補完に役立つ情報を可能な限り保持する」という方針で住所を処理しています。

括弧内の情報で住所補完に役立つ情報とは、地方自治法第二百六十条における市町村の区域内の町若しくは字の区域、つまり「丁目」や「小字」に該当する住所情報であるとケンオールでは考えています。

郵便番号データの住所構造についてはケンオール通信第7号: 日本の住所の構造と郵便番号データも参照してください。

上記に基づき、以下の方針で括弧内を処理します。

  • 1レコードに複数の町域が含まれている場合は複数レコードに展開する
  • 丁目・小字は可能な限り保持する
    • 丁目と同等レベルの表現である「丁」「地割」も保持
  • 番地情報は原則保持しない。理由は以下のとおり
    • 番地を記載した郵便番号が少ない
    • 番地の表記方法がバラバラ
    • 実際にその番地が現存しているかなどの確認が難しい
    • 一意に解釈するのが難しい
    • 住所フォームが期待するフォーマットと異なる結果を表示する可能性が高い
  • 既に利用されていないと思われる情報は保持しない
    • 北海道の郵便番号レコードに含まれる「区」など
  • 京都の通り名が記載されていた場合は専用のフィールドに情報を保持

丁目の処理

「丁目」は小字と同レベルとして処理しています。

9800065 宮城県 仙台市青葉区 土樋(1丁目「11を除く」)

展開すると以下のようになります。

9800065 宮城県 仙台市青葉区 土樋 1丁目

範囲指定

1~5丁目のように範囲で指定されている場合は複数レコードに展開します。

2080032 東京都 武蔵村山市 三ツ木(1~5丁目)

展開すると以下のようになります。

2080032 東京都 武蔵村山市 三ツ木 1丁目
2080032 東京都 武蔵村山市 三ツ木 2丁目
2080032 東京都 武蔵村山市 三ツ木 3丁目
2080032 東京都 武蔵村山市 三ツ木 4丁目
2080032 東京都 武蔵村山市 三ツ木 5丁目

「丁目」と同列の住所単位(1) 「地割」

「地割」は、岩手県に存在する特殊な地名単位です。住所構造上は丁目と同レベルで存在します。 ケンオール通信第7号: 日本の住所の構造と郵便番号データも参照してください。

「丁目」の範囲指定は、○~×丁目のように数字と数字の間だけで範囲指定を行い、住所単位「丁目」は最後に付与される方法で記述されていました。

一方、「地割」の範囲指定では第○地割~第×地割と範囲の前後どちらにも単位が記載されています。

0285102 岩手県 岩手郡葛巻町 葛巻(第40地割「57番地125、176を除く」~第45地割)

展開すると以下のようになります。

0285102 岩手県 岩手郡葛巻町 葛巻 第40地割
0285102 岩手県 岩手郡葛巻町 葛巻 第41地割
0285102 岩手県 岩手郡葛巻町 葛巻 第42地割
0285102 岩手県 岩手郡葛巻町 葛巻 第43地割
0285102 岩手県 岩手郡葛巻町 葛巻 第44地割
0285102 岩手県 岩手郡葛巻町 葛巻 第45地割

かぎ括弧「」の処理は次回紹介します。

「丁目」と同列の住所単位(2) 丁

「丁」は「丁目」と同様に処理します。

5900803 大阪府 堺市堺区 東上野芝町(1丁)

この「丁」は大阪府堺市特有の住所単位なのですが、面白い話があるのでこの記事の最後に紹介します。

番地や数字情報の処理

番地

「番地」は保存しないためそのまま削除します。

0882577 北海道 野付郡別海町 矢臼別(40の1番地、41の2番地)

単に削除するだけなので、町名のみが残されます。

0882577 北海道 野付郡別海町 矢臼別

区 (北海道の住所単位)

「区」は北海道で昔使われていた単位ですが、これも削除します。

詳細についてはケンオール通信第2回の北海道網走郡大空町東藻琴(北1区)を参照してください。

数字が併記されている場合

1、2、...のように数字だけが羅列されている場合、先を読み進めていかないとその数字が「1丁目」なのか「1番地」なのか判別できません。

...、5丁目のように初めて住所単位が登場したとき、文字列の前半に遡って住所単位を適用します。

丁目の併記

次の例では、複数の「丁目」が併記されています。

6660006 兵庫県 川西市 萩原台西(1、2丁目、3丁目1番~282番)

1、2丁目1丁目、2丁目だと解釈します。

番地は削除するという方針のため、3丁目1番~282番は、3丁目と処理します。

展開すると以下のようになります。

6660006 兵庫県 川西市 萩原台西 1丁目
6660006 兵庫県 川西市 萩原台西 2丁目
6660006 兵庫県 川西市 萩原台西 3丁目

番地の併記

次の例では、数字が続いたあと最初に出てくる単位が「番地」のため、その前に出現する数字のみの表現は全て「番地」とみなして削除します。

0482331 北海道 余市郡仁木町 大江(2丁目651、662、668番地、3丁目103、118、210、254、267、372、444、469番地)

展開すると以下のようになります。

0482331 北海道 余市郡仁木町 大江 2丁目
0482331 北海道 余市郡仁木町 大江 3丁目

「丁」の単位と大阪府堺市

堺市のウェブサイトでは、この「丁」という住所単位の生まれた経緯について記されています。

1615年、大阪夏の陣で荒廃した堺の町は、碁盤の目状に整備された都市として再生しました。このとき、400以上の町が生まれたと言われています。明治5年に町名改正が行われ、「町」とされていた地域を「丁」と変えたのが由来とのことでした。

この明治5年は、大区小区制が施行された年です。 大区小区制ケンオール通信第2号でも少し紹介しましたが、字を使った地名が主体だった当時の日本の住所を一区、二区といった数字表現に置き換えることで行政の効率化を図ろうとした政策でした。

明治5年には他の大阪地域でも町名から丁目への移行が行われています。 例えば、大阪市中央区博労町は、明治5年3月17日に金澤町・金田町・茨木町・博労町から博労町一丁目~四丁目に変更されています

この大阪エリアでは、大区小区制の施行にともない、丁目レベルでも数字化が行われていったのではないかと推測しています。 その中で現在の堺市(当時は堺県)は、歴史的事情により「丁」として数字化を行っていったのではないかと思われます。

このあたりは資料が見つかっていないため現在も調査中です。情報をお持ちの方は是非ご連絡ください。

次回予告

次回は括弧内の処理のうち、小字やかぎ括弧の処理について書く予定です。

ケンオールについて

「かゆいところにケンオール」 ケンオールは、郵便番号住所検索APIをはじめとした、システム開発を加速する高品質で安全なAPIサービスです。 サービスを試してみたい方はこちらから: kenall.jp

Shodoで執筆されました

ケンオール通信第11号:括弧つきの町域(1) 括弧の内側と外側の分割

今回は、郵便番号データ内の括弧と括弧外の分割について紹介します。

データは、記載がない限り2021-05-31のデータを用いています。

ケンオールでどのようにパースされているかは、こちらのデモから試してみてください。

括弧つきの町域のパターン

郵便番号データの町域には、括弧つきのものが多数存在します。

0600042: 北海道 札幌市中央区 大通西(1~19丁目)

こうしたレコードは10,592件あります。 この大通西(1~19丁目)が町域にあたりますが、この構造は以下の5パターンに分かれます。

  • 町名 + 括弧(丁目、小字、番地など)
  • 町名 + ビル名 + 括弧(階層)
  • 町名 + 番地 + 括弧
  • 町名、町名 + 括弧
  • 町名 + 地割 + 括弧

この場合、括弧を除去すれば町名だけを取りだすことができます。

簡単なので、多くの郵便番号データパーサでは括弧を除去していますが、ケンオールでは括弧内の文字列もデータとして利用しています。

括弧内の処理についてはまた別の機会に説明します。

町名 + 括弧(丁目、小字、番地など)

1050022: 東京都 港区 海岸(1、2丁目)

ほとんどの括弧つきレコードはこのパターンに該当します。

ケンオールでは、丁目と小字は複数レコードに展開してkoazaフィールドとして保存し、番地の場合はそのまま削除しています。

展開すると、以下のようになります。

1050022: 東京都 港区 海岸 1丁目
1050022: 東京都 港区 海岸 2丁目

町名 + ビル名 + 括弧(階層)

1046001: 東京都 中央区 晴海 オフィスタワーX(1階)

単一のレコードだけでは町名とビル名の境界がわからないため、別のレコードを参照して町名を抽出し、それに基づいて文字列を分割する必要があります。 ケンオール通信第8号: ビル名の処理を参照してください。

町名 + 番地 + 括弧

このパターンは以下の2件しか存在しません。

4070311: 山梨県 北杜市 大泉町西井出8240-1(美森、たかね荘、清泉寮、サンメドウズスキー場)
8130008: 福岡県 糟屋郡粕屋町 内橋790の1(多ノ津団地)

ケンオールでは番地情報を原則保存しませんので、そのまま削除しています。

町名、町名 + 括弧

このパターンは香川県小豆郡土庄町にしか存在しません。 町名(この場合は大字)が読点で2つ併記されているパターンです。

7614103: 香川県 小豆郡土庄町 甲、乙(大木戸)

ケンオール通信第1号に記載の通り、土庄町郵便局様に確認したところ、小字は実質用いられてないとのことなので、小字(大木戸)を省略します。

町名 + 地割 + 括弧

括弧を含み、かつ町名の後に地割が登場するパターンです。

地割は、岩手県に存在する特殊な地名単位です。地割についてはケンオール通信第7号: 日本の住所の構造と郵便番号データを参照してください。

0240341: 岩手県 和賀郡西和賀町 杉名畑44地割(湯田ダム管理事務所、後口山、当楽)
0287915: 岩手県 九戸郡洋野町 種市第15地割~第21地割(鹿糠、小路合、緑町、大久保、高取)

地割の処理は別の機会に詳しく紹介しますが、地割は括弧内と括弧外のどちらにも登場するため、それぞれ別個に処理する必要があります。

第15地割~第21地割という範囲指定の場合、複数レコードに展開します。

0287915: 岩手県 九戸郡洋野町 種市
0287915: 岩手県 九戸郡洋野町 種市 第15地割
0287915: 岩手県 九戸郡洋野町 種市 第16地割
0287915: 岩手県 九戸郡洋野町 種市 第17地割
0287915: 岩手県 九戸郡洋野町 種市 第18地割
0287915: 岩手県 九戸郡洋野町 種市 第19地割
0287915: 岩手県 九戸郡洋野町 種市 第20地割
0287915: 岩手県 九戸郡洋野町 種市 第21地割

ケンオールでは、大字 + 地割 + 小字となった場合は原則として小字を省略するので、上記の例では括弧を省略しています。

ケンオールについて

「かゆいところにケンオール」

ケンオールは、郵便番号住所検索APIをはじめとした、システム開発を加速する高品質で安全なAPIサービスです。

サービスを試してみたい方はこちらから: kenall.jp

Shodoで執筆されました

ケンオール通信第10号: 町名を空にしなければいけない町域

今回は、郵便番号データ内の町名を空にしなければいけない町域について紹介します。

データは、記載がない限り2021-05-31のデータを用いています。

ケンオールでどのようにパースされているかは、こちらのデモで試せます。

町域に文字列が記載されているものの、コメントと同様の文字列のため削除しなければいけないパターンが存在します。

そのパターンは以下の通りです。

  • 以下に掲載がない場合
  • ○○一円(○○は町名)
  • ○○の次に番地がくる場合(○○は町名)

以下に掲載がない場合

以下に掲載がない場合とは、以降のレコードに掲載されていない住所の場合はこの郵便番号を使うよう指示しているコメント文字列です。

0600000: 北海道 札幌市 中央区 以下に掲載がない場合

このようなレコードは1874件存在します。 これらは単純に除去すれば問題ありません。

○○一円

「一円」とはある一帯全てを指す言葉です。

1000301: 東京都 利島村 利島村一円

このようなレコードは23件存在します。

上記の例のように○○一円という表記は離島の村に多く見られますが、内陸部の村でも使われています。例えば、長野県にはこのような郵便番号が11件存在します。

これも単純に除去すれば問題ないのですが、注意点としては一円という町名が存在するので、一円に完全一致するレコードだけは削除対象から外さないといけません。

5220317: 滋賀県 犬上郡 多賀町一円

○○の次に番地がくる場合(○○は町名)

○○の次に番地がくる場合とは、○○町XX番地のような住所表記の場合にこの郵便番号を使うよう指示しているコメント文字列です。

3060433: 茨城県 猿島郡境町 境町の次に番地がくる場合

このようなレコードは17件存在します。 結論からいうと除去すれば問題ありませんが、このレコードの歴史的背景が面白いので紹介します。

○○の次に番地がくる場合の歴史的背景

茨城県猿島郡境町の郵便番号レコードは以下のようになっています。

3060400: 茨城県 猿島郡境町 以下に掲載がない場合
3060433: 茨城県 猿島郡境町 境町の次に番地がくる場合

これら2つの郵便番号は何が違うのでしょうか? 境町役場に電話して確認してみました。

現在の境町は昭和30年の市町村合併、いわゆる昭和の大合併によって、旧境町、猿島村、長田村、森戸村、静村の5つの自治体が合併して誕生しました。 このとき、消滅した旧自治体の名称は大字として存続しましたが、旧境町についてはその必要がないため、大字なしとなりました。

つまり、境町の次に番地がくる場合というのは、境町のうち旧境町の町域を指しています。

一つだけ例外があります。 3060435: 茨城県猿島郡境町陽光台 は、旧境町の一部の区画なのですが、おそらく人口増等の理由により別の郵便番号として独立しています。

その他の大字つきの郵便番号は全て合併元の村の地名を残していますが、猿島村長田村といった名称は登場しません。 では、これらの大字はどこからきたのでしょうか?

実は、猿島村、長田村、森戸村、静村の4つの旧自治体もまた、さらに明治22年市町村合併、いわゆる明治の大合併によって生まれた自治体でした。 大字というのが明治の大合併により誕生した、という話はケンオール通信第7号: 日本の住所の構造と郵便番号データでも触れています。

実際に郵便番号レコードに含まれている大字と、各自治体との対応表は以下の通りです。

  • 猿島
    • 内門
    • 浦向
    • 金岡
    • 下小橋
    • 染谷
    • 山崎
    • 大歩
  • 長田村
    • 上小
    • 栗山
    • 猿山
    • 下砂井
    • 蛇池
    • 長井戸
    • 西泉田
  • 森戸村
    • 一ノ谷
    • 伏木
    • 百戸
    • 若林
    • 桐ケ作 (明治32年に千葉県二川村から森戸村に編入)
    • 新田戸 (明治32年に千葉県二川村から森戸村に編入)
  • 静村
    • 稲尾
    • 志鳥
    • 塚崎
    • 横塚

上記に加え、陽光台を合わせると、郵便番号データに記載されている茨城県猿島郡境町の全ての大字を網羅できます。

なお、境郵便局様に確認したところ、3060400: 茨城県猿島郡境町以下に掲載がない場合は事実上利用していないとのことでした。

参考文献

ケンオールについて

「かゆいところにケンオール」

ケンオールは、郵便番号住所検索APIをはじめとした、システム開発を加速する高品質で安全なAPIサービスです。

サービスを試してみたい方はこちらから: kenall.jp

更新履歴

2021/12/01 18:27 「境町市役所」→「境町役場」に訂正。目次を追加。

boardの法人住所検索機能にケンオール法人番号APIが採用されました

先日リリースしたケンオール法人番号APIクラウド型業務・経営管理システム board様に導入していただきました。ありがとうございます。

board法人住所検索画面スクリーンショット 図1 boardの法人住所検索画面(board様のブログ記事より引用)

board様のブログ記事には以下のように紹介されています。

顧客・発注先登録画面で、会社名から住所を検索する機能を追加しました。これにより、住所入力の手間や住所の記載ミスを低減できるようになります。

詳細はboard様のブログ記事を参照してください。

ケンオール法人番号についてもっと知りたいという方は、デモを試すか、リリースブログ記事をお読みください。

ケンオールについて

「かゆいところにケンオール」 ケンオールは、郵便番号住所検索API、法人番号APIをはじめとした、システム開発を加速する高品質で安全なAPIサービスです。 kenall.jp

Shodoで執筆されました

ケンオール法人番号APIをリリースしました

国税庁が公開する法人番号データAPIで提供するサービス「ケンオール法人番号API」をリリースしました。

法人名を検索できるAPIデモはこちら

法人番号データとは?

法人番号とは、国税庁によって全ての法人(国内・国外合わせて500万件以上)に付与された13桁*1の固有番号です。個人に付与されるマイナンバーと異なり、法人番号のマスターデータは公開されています。 国税庁は、この法人番号とそれに付随する以下の情報を合わせた基本3情報を、オープンデータとして公開しています。 - 商号または名称 - 本店または主たる事務所の所在地

ケンオール法人番号APIとは?

法人番号データを使うことで、法人の正式な住所情報を簡単に取得できます。 ケンオール法人番号APIは、この法人番号データをAPIとして提供するサービスです。 ケンオール法人番号APIを使うことにより、例えば以下のようなシステムを簡単に作ることができます。

  • 法人向けの商品・サービスのユーザー登録や資料請求フォームにおける住所補完
  • 法人向けの配送を伴うサービス(例:請求書の発行など)

なぜ法人番号APIを提供したのか

国税庁は、法人番号データそのものだけでなくAPIサービスも無償で公開しています(以下、国税庁APIと言います)。政府が無償でAPIを提供しているのに、同様のサービスを有償で提供する意味はないように見えます。しかし、国税庁APIには、以下のような課題があります。

  • 郵送でアカウントを取得する必要がある
  • データのレスポンスはcsvxml、エラーメッセージはcsv固定
  • 完全一致に未対応で、前方一致のみ
  • さらに前方一致の場合、株式会社等の法人種別をユーザーが削除してから検索する必要あり*2
  • はしご高などのJIS標準外の文字での検索に非対応。登記通りの名前で検索できない
  • CORSに非対応
  • サポートやSLAなどを提供していない

ケンオール法人番号APIは、上記の課題を全て解決しています。

  • ユーザー登録が簡単。全てWeb上で完結し、ユーザー登録したその日から利用可能
  • REST APIとして提供。レスポンスはJSONに統一
  • JavaScript SDK (近日提供予定)
  • 部分一致の他、法人種別を含めた法人名の完全一致検索に対応。
  • 株式会社込みで完全一致検索が可能。法人種別なしの完全一致検索も提供
  • はしご高など、JIS標準外の文字での検索に対応。登記通りの名称をコピー&ペーストしても検索が可能
  • CORS対応のため、フロントエンドのみで住所検索UIを実現可能
  • サポート、SLA、専用テナントなどの高度な非機能要件が必要なお客様向けに、エンタープライズプランのご提供*3

また、法人種別や地方自治体などのファセット検索(絞り込みと集計)などにも対応しており、様々な形式での法人住所検索UIを提供することが可能となっています。

使い方

法人番号APIには2通りの利用方法があります。 法人番号での検索と法人名や住所による検索の2つです。

法人番号による検索は、以下のようなリクエストを送信します。

curl -H "Authorization: Token $YOUR_API_KEY" \
https://api.kenall.jp/v1/houjinbangou/2021001052596

法人名や住所による検索は、以下のようなリクエストを送信します。

curl -G -H "Authorization: Token $YOUR_API_KEY" \
 --data-urlencode "q=株式会社オープンコレクター" \
 https://api.kenall.jp/v1/houjinbangou

どちらのリクエストを実行しても、以下のような法人情報がレスポンスとして返ってきます。(レスポンスの一部のみ掲載)

    {
      "sequence_number": "1391194",
      "corporate_number": "2021001052596",
      "process": "12",
      "correct": "0",
      "update_date": "2021-01-12",
      "change_date": "2021-01-04",
      "name": "株式会社オープンコレクター",
      "name_image_id": null,
      "kind": "301",
      "prefecture_name": "東京都",
      "city_name": "千代田区",
      "street_number": "麹町3丁目12-14麹町駅前ヒルトップ8階",
      "address_image_id": null,
      "jisx0402": "13101",
      "post_code": "1020083",
      "address_outside": "",
      "address_outside_image_id": null,
      "close_date": null,
      "close_cause": null,
      "successor_corporate_number": null,
      "change_cause": "",
      "assignment_date": "2015-10-05",
      "en_name": "",
      "en_address_line": "",
      "en_address_outside": "",
      "furigana": "オープンコレクター",
      "hihyoji": "0"
    }

使い方の詳細はドキュメントを参照してください。

法人名を検索できるAPIデモはこちら

価格とトライアル

法人番号APIは毎月66,000円(税込み)で利用できます。*4 1アカウントあたりのドメイン数やAPIリクエスト数は無制限です。 アカウントを作成してから60日間はトライアルとして無償利用できますので、まずはアカウント登録してお試しください。

郵便番号APIと同様、サポート、SLA、専用テナントなどの非機能要件は付属しておりません。もしそういった要件がございましたらエンタープライズプランをご検討ください。

ケンオールについて

「かゆいところにケンオール」 ケンオールは、郵便番号住所検索API、法人番号APIをはじめとした、システム開発を加速する高品質で安全なAPIサービスです。 kenall.jp

Shodoで執筆されました

*1:正確には、法人番号そのものは12桁で、これにチェックディジット1桁を付加して13桁として表されています

*2:部分一致検索では法人種別込みの検索が可能です

*3:別途有償となります

*4:2021/09/21時点。金額は予告なく変更する場合があります

リリース半年の振り返り

ケンオール今年の2月8日にリリースしてから半年が経ちました!

ご利用いただいている皆様、応援してくださっている皆様、本当にありがとうございます。

郵便番号検索APIサービスとして始まったケンオールも、この半年で新しい機能・サービスが少しづつ追加されてきました。

どのような変更があったのかを紹介していきます。

新しいAPI

市区町村API

4月には、都道府県以下の市区町村を取得する、市区町村APIの提供を開始しました。

都道府県コードを入力すると、その都道府県以下の市区町村の一覧を取得できます。

curl -s -H "Authorization: Token $YOUR_API_KEY" \
https://api.kenall.jp/v1/cities/13

このAPIリクエストからは、以下のようなレスポンスが返ってきます。

{
  "version": "2021-03-31",
  "data": [
    {
      "jisx0402": "13101",
      "prefecture_code": "13",
      "city_code": "101",
      "prefecture_kana": "トウキョウト",
      "city_kana": "チヨダク",
      "prefecture": "東京都",
      "city": "千代田区"
    },
    ...
}

市区町村APIは郵便番号プランをご購入のお客様にご利用いただけます。

郵便番号逆引き検索API(ベータ)

5月には郵便番号逆引き検索APIをベータリリースしました。

このAPIを使えば、住所から郵便番号を検索できるようになります。

郵便番号逆引き検索APIは近日GAとしてリリース予定です。

リリース時には、都道府県や市区町村をスペース区切りにする必要がなくなり、一続きの住所文字列で郵便番号を検索することができるようになる予定です。

郵便番号逆引き検索APIは、郵便番号APIの上位プラン「郵便番号プラス」で提供予定です。

ベータ期間中は、ケンオールアカウントをお持ちのお客様ならどなたでもご利用いただけます。

自己IPアドレス確認API

7月には、自分のPCやサーバーに設定されたIPアドレスを確認するためのAPI自己IPアドレス確認APIの提供を開始いたしました。 ケンオールのアカウントがあればどなたでも無償でご利用いただけます。

使用方法は、/whoami エンドポイントにリクエストを送信するだけです。

curl -s -H "Authorization: Token $YOUR_API_KEY" \
https://api.kenall.jp/v1/whoami

このAPIリクエストからは、以下のようなレスポンスが返ってきます。

{
  "remote_addr": {
    "type": "v4",
    "address": "<IPアドレス>"
  }
}

自己IPアドレス確認APIはフリープランで提供しています。ケンオールアカウントをお持ちのお客様はどなたでもご利用いただけます。

(NEW!) 郵便番号ダウンロードAPI

8月に、郵便番号ダウンロードAPIをリリースしました。

このAPIを使えば、ケンオールの郵便番号データを丸ごとダウンロードできるようになります。

郵便番号ダウンロードAPIはケンオールエンタープライズプランでのみ提供しています。

ご興味のある方はこちらのフォームからエンタープライズプランの資料請求をするか、お問い合わせください。

郵便番号ダウンロードAPIについては、また別の記事で紹介します。

(NEW!) 法人番号API(ベータ)

郵便番号APIに続くオープンデータAPIの第二弾として法人番号APIをベータリリースしました。

法人番号APIには以下の特長があります。

  • Web上で完結するアカウント登録。その日からすぐに利用可能
  • CSVXMLではない、JSONベースのレスポンス
  • API利用回数無制限

さらに、ケンオールが法人番号データをAPI提供することには以下の利点があります。

法人番号APIは現在クローズドベータにて提供中です。試してみたいという方はお問い合わせください。

法人番号APIは、郵便番号APIの上位プラン「法人番号プラン」で提供予定です。

新しいサービス

エンタープライズプラン

SLAを定義してほしい、サポートがほしい、というお客様のためにエンタープライズプランを用意いたしました。

エンタープライズプランでは、基本的なAPIに加え、以下のようなサービスを提供しています。

  • 専用サポート
  • SLA定義: サービスレベル目標(SLO)としての月次稼働時間の設定や復旧目標時間(RTO)の設定
  • エンタープライズ専用API
  • セキュリティ脆弱性評価レポート

また、以下のような各種追加オプションも用意しています。

  • 専用テナント
  • IaaS冗長化
  • 24時間サポート
  • 開発支援

ご興味のある方はこちらのフォームからエンタープライズプランの資料請求をするか、お問い合わせください。

請求書払い対応

クレジットカード払いだけでなく、請求書払いにも対応しました。(別途手数料がかかります。価格表をご確認ください)

請求書払いが必要な方はお問い合わせください。

今後について

郵便番号検索APIから始まったケンオールは、「かゆいところに手が届く」高品質なAPIサービスを目指して機能やサービスを日々追加しています。

ケンオールの今後にご期待ください!

ケンオールについて

「かゆいところにケンオール」 ケンオールは、郵便番号住所検索APIをはじめとした、システム開発を加速する高品質で安全なAPIサービスです。 kenall.jp

Shodoで執筆されました

自己IPアドレス確認APIの無償提供を開始しました

自分のPCやサーバーに設定されたIPアドレスを確認するためのAPI、「自己IPアドレス確認API」の提供を開始いたしました。 ケンオールのアカウントがあればどなたでも無償でご利用いただけます。

使用方法は、/whoami エンドポイントにリクエストを送信するだけです。

curl -s -H "Authorization: Token $YOUR_API_KEY" \
https://api.kenall.jp/v1/whoami

以下のようなレスポンスが返ってきます。

{
  "remote_addr": {
    "type": "v4",
    "address": "<IPアドレス>"
  }
}

現在はIPv4のみに対応しておりますが、IPv6にも将来対応予定です。

なぜこのAPIを提供したのか

自分のPCやサーバーに設定されたIPアドレスを確認するための無償サービスは数多く存在します。なので、今さらこのようなAPIを提供する意味はないように見えます。 しかし、そういった多くのサービスは運営形態や利用規約などが不明瞭で、業務で利用するには不安があります。

我々が提供するものは、業務利用にも耐えられるようなAPIの提供です。 ケンオールによる提供は以下のメリットがあります。

関連ドキュメント

APIリファレンス - 自己IPアドレス確認API

ケンオールについて

「かゆいところにケンオール」 ケンオールは、郵便番号住所検索APIをはじめとした、システム開発を加速する高品質で安全なAPIサービスです。 kenall.jp

Shodoで執筆されました